スタッフブログ

スパンコール刺繍&オリジナルワッペンの京都刺繍ライフ > スタッフブログ > スパンコールの蝶ネクタイ

スパンコールの蝶ネクタイ

2013/04/26 POSTED BY:k-tanaka

ピンクのグラデーションがキラキラ光る、スパンコール蝶ネクタイ。

そもそも蝶ネクタイとは、

ボウ(英語:bow)と呼び、服飾用語としては、

体(首、腰など)に巻き付けた1本の紐や細長い布の両端を、蝶結びにしたものだそうです。

帯、たすき、ネクタイ、リボンなどがボウに結ばれる。

衣服を留め合わせる技術としてはほかにボタン、ファスナーなどがあるが、それらより歴史は長い。

髪留めや、純粋に装飾としても使われ、見た目が華やかなため、女性用の衣服やアクセサリーにもなる。

ボウに結んだネクタイをボウタイ (bow tie, bowtie) と呼ぶ。

これはネクタイの一種であり、男性のファッションである。

結構奥深いです。

ネットショップを覗けば、値段もピンキリで、選ぶ楽しみがあります。

ちょっとしたオシャレ、あなたも如何ですか?

スパンコール刺繍で3歩その先へ!

~京都刺繍ライフ/㈱エンブロイド・タナカ~
スパンコール刺繍&オリジナルワッペン
www.facebook.com/?kyoto.embroidery#!/kyoto.embroidery

コメント

No comments yet.

コメントをどうぞ

次の記事:へ  |  前の記事:

ホーム
よくあるご質問
ワッペンについて アーカイブ