スタッフブログ

スパンコール刺繍&オリジナルワッペンの京都刺繍ライフ > スタッフブログ > かわいいハートとお花をスパンコールで表現

かわいいハートとお花をスパンコールで表現

2013/07/09 POSTED BY:k-tanaka

「花」をNetで検索すると、

花(はな、華とも書く。花卉-かき=漢字制限のため、「花き」と書かれることが多い)とは植物が成長してつけるもので、多くは綺麗な花びらに飾られる。花が枯れると果実ができて、種子ができる。多くのものが観賞用に用いられる。生物学的には種子植物の生殖器官である。なお、植物の花を生花(せいか)、紙や布・金属などで作られた花を造花(ぞうか)という。

「お花」と検索すると、

お花(おはな)とは、お祝いやお供えとして出される金品のこと。御花代とも。祭礼行事においては、祭礼運営のために氏子地域から出される、或いはお願いして分けてもらう。地方や風習にもよるが、強制されたところもあったようだ。金額は地方によって相場が違う。また、商品券・ビール券などの金券や食事やお酒などを軒先でふるまう場合などもある。これらは風習とその世帯ごとの判断による。

「お」が付くだけで、こんなに意味が変わってくるのですね。

日本語は難しい。

スパンコールで可愛く表現しました。

スパンコール刺繍で3歩その先へ!

~京都刺繍ライフ/株式会社エンブロイド・タナカ~
スパンコール刺繍&オリジナルワッペン
あらゆるデザインをスパンコールで表現します
kyoto-embroidery.co.jp/
www.facebook.com/?kyoto.embroidery#!/kyoto.embroidery

コメント

No comments yet.

コメントをどうぞ

次の記事:へ  |  前の記事:

ホーム
よくあるご質問
ワッペンについて アーカイブ