スタッフブログ

スパンコール刺繍&オリジナルワッペンの京都刺繍ライフ > スタッフブログ > 陰陽をスパンコール刺繍で表現すると

陰陽をスパンコール刺繍で表現すると

2012/01/20 POSTED BY:k-tanaka

旧暦ではもうすぐ春節を迎えます。

中華圏では「日本の年末」以上の大移動が始まりますね。

新年快楽!新年快楽!

 

陰陽をスパンコール刺繍にしてみました。

7色のグラデーションで表現しています。

陰陽(いんよう)とは、古代中国の思想に端を発し、

森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物をさまざまな観点から

陰(いん)と陽(よう)の二つに分類する範疇。

陰と陽とは互いに対立する属性を持った二つの気であり、

万物の生成消滅と言った変化はこの二気によって起こるとされます。

さすが中国4000年の歴史、深いですね。

刺繍で心豊かな生活を!

~京都刺繍ライフ/㈱エンブロイド・タナカ~
スパンコール刺繍&オリジナルワッペン
kyoto-embroidery.co.jp/
facebook.com/katsunori.tanaka11

コメント

No comments yet.

コメントをどうぞ

次の記事:へ  |  前の記事:

ホーム
よくあるご質問
ワッペンについて アーカイブ